上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
O原資格学校のO宮校の直前対策パックの担当のM先生の授業がまたよかった。 授業そのものもだが、よく脱線してご自分の生い立ちや予備校の講師時代の話をしてくれた。 そして、行政書士の資格の魅力を熱く語った。 その資格を得るためにいかに試験を克服するか、グレーゾーンにある問題をいかに正解に近付けるかのマル秘テクを教えてくれた。 最初は疑心暗鬼だったが、あるとき模試でダメもとで試してみた。 結果はなんと合格ラインをクリアしていた。 ホントなんだ。 結構イケるじゃん! それからは、そのやり方で残りの模試もやってみた。 多少の浮き沈みはあったが、合格ラインを安定してクリアしていた。 自分でもなかなか信じられなかった。 M先生は、われわれの合格を祈願に湯島天神へ行ってくれて、そのときお守り代わりの鉛筆を全員分買ってきてくれて、最後の授業のときにひとりひとりに授けてくれる。 国家試験は侮れない。 いくら模試で合格ラインをクリアしていても本番でクリアできなければ、おしまいだ。 最後はやっぱり神頼み。運も味方につけなくては・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。