FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こうして直前対策講座を終えると後は試験日に向けてベストコンディションに持って行くのみとなりました。 その点では、朝早くから規則正しい生活を余儀なくされた会社の社風に感謝しなければならない。時間的に変に余裕があれば、心配性の私のことだから、きっといろいろと心に迷いが生じたに違いなかった。 毎朝、いつもの時間にいつものコンビニで朝食を取りながら、模擬試験や公開模試の復習に努めた。あとは、ひたすら風邪などひかぬよう、ウガイをして体調管理に気をつけた。 
そして、とうとう試験当日の朝がやってきた。 快晴なれど少々肌寒い朝だった。 少し余裕を見て早めに家をでて試験会場に向かった。 自宅から試験会場までは電車を乗り継いで、なんだかんだで1時間半ぐらいかかった。 車中、日曜日で空いていたので腰掛けることができた。すかさずO原でもらった記述問題集をざっと見返した。 これが、数時間後に我が身を助けることになることも知らずに・・・。
スポンサーサイト
テーマ:資格試験
ジャンル:就職・お仕事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。