上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い起こせば6年前、前職に目標を見失い、退職。 サラリーマンを続けるにせよ、これからは個人力を高めておかないとという危機感に似た思いと、将来サラリーマンを卒業して何かで独立して仕事をしたいという思いに漠然と駆られた。 それまでは会社の中での評価基準に合わせて、会社にとって都合のよい人間になるために一生懸命だった。 しかし、退職してしまえばその評価はローカルなものとなり、一般にはほとんど通用しないのだ。 私は考えた。日本という国で全国どこでも通用するものはなんだろう?と・・・。 いろいろあるだろうが、私の中ではその答えは国家資格取得だった。
スポンサーサイト
テーマ:資格試験
ジャンル:就職・お仕事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。